コロナ以外にニュースはないのだろうか

Pocket

東京のコロナはニュースになる

もちろんコロナが日々のトップニュースであることはわかっている。しかし、どのニュース番組、どの情報番組を視ても、コロナ、コロナ、コロナだ。

たとえば、坂上忍の「バイキング」なんて、政治ネタ、時事ネタなんて一切やらず、芸能ネタ、ゴシップネタだけをやっていればいい。

「アッコにおまかせ」もそうだ。昔は独自色があったが、この頃は社会のニュースに迎合しているように思えてならない。日曜のお昼くらい、コロナを忘れたい。

感染者の数において、「東京」がコロナの中心になっているものだから、東京のテレビ局はどうしてもコロナをやりたいのだろう。

たとえば、北海道が400人規模の感染者、東京が10人程度なら、コロナ報道は全国ネットで今の何分の一かの情報量しか発信されないのではないかと思う。

沖縄がコロナで大変なことになっている

コロナ、といえば、沖縄が困っている。県内の感染者が増え続け、医療機関がひっぱくしている。病院利用率は109.8%とすでに限界越えている。病院が、医者が、医療スタッフが足りないのだ。

その一方で、サマーリゾート県なので、GO TO OKINAWAで、観光客は大勢やってくる。今後、感染者が爆発的に増えるおそれがある。

感染者を人口10万あたりで換算すると、沖縄は23.61人、2位東京16.94よりもはるかに率が高い。何とか、政府の助けを借りて解決してほしいものだが、「現政府」と「現沖縄知事」の関係は良くない。

菅官房長官が協力を口にしても、心がこもっていないのが気になった。

なぜコロナ患者を誹謗中傷するのだろう

岩手県が感染者ゼロの時、最初の感染者が出たら周りから「村八分」的に非難を浴びるのだろうなって思った。

私自身、人が病気になったからと言って、人を責めるという発想がないので、当然非難などしない。が、「非難する人がいるだろうな」と思った時点で、実際に「非難」「中傷」する人と近い心を持っているのではないかと自己批判した。

単に「非難」「中傷」をしないだけで、心では「せっかくゼロ人だったのに、何やってるんだよ」的なことは思っているのではないかと。

誰かが腹痛を起こした。誰かが風邪をひいた。誰かが盲腸になった。そんなことでいちいち文句を言わないように、コロナにおいても寛大になってほしいものである。

病気なのだから「お気の毒に」の言葉はあっても、「非難」「中傷」はあってはならない。

弱者に対して卑怯だ。


シニアライフランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

タコ星人の素敵な片思い - にほんブログ村