#344日前 「タコ星人の素敵な片思い」の正しい読み方

Pocket

こんにちは。ブログの作者本人です。

本日は、「タコ星人の素敵な片思い」の正しい読み方についてお話しします。

「タコ星人のブログ」カテゴリーにご注目

当ブログは、作者の私が語っている話と、タコ星人の私が語っている話に別れています。混乱を避けるために、「タコ星人のブログ」は、カテゴリーでひとまとめにしました。

さらに、「タコ星人のブログ」のタイトルには、謎の#○○○日前という表記があります。

「吾輩はタコ」的な、論評+物語で展開

「タコ星人のブログ」では、語り手である「タコ星人の私」を主人公にしており、物語的な要素を含んでいます。ブログ的な物語。物語的なブログ。フィクションの世界とノンフィクションの論評・情報が混然となっております。

夏目漱石が猫の目を通して世の中を見たように、タコ星人の見聞を通して有益な情報や価値ある意見をお届けしてまいりたいと思います。

以下は、「タコ星人」のキャラ設定です。

地球在住66年

2020年の今年、タコ星人が地球に来てから66年になります。

年齢

タコ星人は年齢の概念がありません。

星座

「おとめ座」が気に入っています。

寿命

タコ星人に寿命はありません。永遠に生きられます。しかし、あることが原因で、【死】を迎えます。
その理由は、あとの「タコ星人の愛さない理由」で説明します。

地球征服

タコ星人が地球にきた目的は、地球征服です。

地球征服会議

週に1回程度、「CSK(地球征服会議)商会」小樽支部の会議室で、「地球征服」を議題にした会議を開いています。しかし、誰からも意見が出ないため、会議はすぐに終わります。

地球征服会議のメンバー

メンバーは常に8人です。1人の欠員が出たら、新たな1人が追加されます。

現在のメンバーは
所長 安藤さくら似のタコ星人 アンドウ所長
所員 遠藤憲一似のタコ星人  エンドウ
所員 飯尾和也似のタコ星人  イイオ
所員 小沢征悦似のタコ星人  オザワ
所員 浜辺美波似のタコ星人 ミナミ→橋本環奈似のタコ星人 カンナ →山口百恵似のタコ星人 百恵ちゃん
所員 T似 非公開のタコ星人
所員 K似 非公開のタコ星人
所員 中村アン似の地球人   アンちゃん

擬人化・擬態化

タコ星人は好みの人間に姿を変えることができます。

タコ星人の私

小澤征悦似です。

①女優なら仲間由紀恵、プロ野球なら巨人軍が大好き。時事、政治からエンターテーメント、スポーツまで何でも興味があります。

②住まいは小樽市東雲町の2LDKの一軒家

③「CSK(地球征服会議)商会」小樽支部のメンバー、在宅勤務

④家ではガウンを羽織り、タコ星人のタコの姿で寛いでいます。

⑤地球人の恋人がいます。

⑥海を見ると気持ちが高揚します。

⑦好きな食べ物は小樽都通り「桂苑」のあんかけ焼きそばです。

⑧「ゴジラの同級生」というユーチューバーの友達がいます。

タコ星人の真の姿

古典的な八本脚の宇宙人です。

男性の場合、八本脚のうちの1本は、ミズダコと同じように生殖機能があります。

小樽市在住

「タコ星人の私」は、66年前に北海道小平町(当時、小平村)の海から陸へ上がりました。その後、江差、吉岡、村上、柏崎、東京、札幌へ移り住み、今は小樽に住んでいます。

タコ星人とタコとの関係

タコ星人は66年前に地球へ1000人乗りの宇宙船でやってきました。宇宙船は海へ着水しました。半分は地球征服を成し遂げるために海から陸へ上がりました。半分は子孫を残すために、海中のミズダコと交わりました。

「タコ星人のブログ」のテーマは「愛と死生観」

人間には寿命があります。日本人の場合、平均80数歳まで生き、「がん」「心疾患」「脳血管疾肺炎」「脳溢血」などの【病気】で亡くなります。しかし、寿命でご臨終を迎える人間は幸せです。自然界では【食料】となり、亡くなるケースが多いからです。

①人間の食生活を豊かにするため【食料】になる
②弱肉強食の世界で敗者となり【食料】になる
③子孫を残すために交尾したメスの【食料】になる
などです。

③で有名なのが、カマキリです。オスのカマキリはメスの餌食になることを承知で、交尾に挑みます。カマキリのオスにとっては、自分が明日を生きるよりも、未来に子孫を残すことの方が大切なのです。

また、交尾によって、命を落とすケースもあります。タコ星人のモチーフにしているミズダコは生涯でただ一度の交接(受精)直後にオスは体力を使い果たして死にます。メスは外敵から必死に身を守り、卵を産み落とした後に力尽きて死にます。

つまり、【死】の原因は【病気】ではなく、【愛】なのです。美しいと思いませんか。私はこの「愛と死生観」をテーマにブログを書いてみようと思いました。

(内容はそんな偉そうな気難しいものではありませんので、お気軽にお楽しみください)

タコ星人の「愛さない理由」

タコ星人には年齢の概念も、寿命もありません。永遠に生きられます。しかし、タコ星人には、異性を愛してしまったら、相手の食料になるという習性があります。食べられ、相手の体の一部になることで、タコ星人は【死】を迎えるのです。

タコ星人にとって、【愛】は【死】を意味します。

だから、【死】が怖いタコ星人は魅力的な異性に出会っても、まず、愛さないように努めます。「愛していない」と相手に伝えることもあります。

しかし、自分の心はごまかせず、やがて【死】の怖さを忘れ、【愛】を選ぶ時がやってくるのです。

カウントダウン

#365日前 からブログを始めました。現実的なカレンダーに即しているわけではないので、書き始めから1年後ちょうどに0日になるというわけではありません。しかし、どういう終わらせ方をするか、#1日前、#0日については、ブログを開始した時から考えています。(ワンピースの尾田先生みたいでしょ)

いずれにしても、「作者の私が語るブログ」と「タコ星人のブログ」を合わせて365編+1編の合計366ものブログが綴られることになる訳ですから、ちょっと気が重いです。2022年の春までには完結をめざしたいと思います。

(現在、♯354日前は非公開となっております)

なお、タイトルに「#○○○日前」というカウントダウンの数字をあるのは、タコ星人にまつわるブログのみです。

このカウントダウンが何を意味するのか、#10日前あたりから明らかにしていく予定です。大きなヒントは、「愛と死をみつめて」この言葉に隠されています。

通常のブログ・タイトルには、カウントダウンの表記はございません。

恋人レイア

「タコ星人である私」と恋人レイアとの出会いについては、非公開となった#354日前の文中に書いていました。それをここに記しておきます。

レイア(本名は別にある)は地球人の女で、小樽市稲穂のとあるデンタルクリニックの歯科衛生士である。

「ちょっと顔が大きいのは気になるけど、小澤征悦に似ているのは、嫌いじゃないわ」花園のバーで最初に出会ったときの彼女の言葉だった。

「顔が大きいのは、僕が地球人ではなく、宇宙人だからだ」と「タコ星人である私」が答えると、「まあ、素敵。あなたがルーク・スカイウォーカーなら、わたしはレイア姫ね」とロマンチックなことを言ってきた。

それで、この女にググっときた。それ以来、「タコ星人である私」は彼女をレイアって呼んでいる。

確かに、ルークも、レイアも宇宙人に違いない。

その日の夜、ホテルで初めて、本物の宇宙人の姿を見せた時の彼女の悲鳴が、「タコ星人である私」の胸に心地よく可笑しく残っている。

魅力的な恋人である。しかし、「タコ星人である私」は、レイアを愛していない。

【死】が怖いからだ。

お一人お一人の読者様には心より感謝いたします。

今後も引き続き、「タコ星人の素敵な片思い」をお楽しみいただきますようよろしくお願いいたします。


シニアライフランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

タコ星人の素敵な片思い - にほんブログ村